【バンクーバー】肌荒れに悩む方へ。とりあえずこれを試してみて。

カナダの生活

仰々しいタイトルですが、私、2017年にカナダに来て、いや、来る前(オーストラリアにいるとき)から少し不安があったのですが、もう2018年夏くらいから肌荒れ爆発で。。

アレルギー検査してもなにもない
Walk-in ClinicにいってもEczema(湿疹)との診断

だけ。

ひどい・まし、を繰り返しているのですが、本当にひどいときは、Walk-in Clinicでもらったステロイドの薬を使っています。

でもたぶん、海外に来て突如として肌荒れに悩む人はたくさんいると思います。

肌荒れしなかったあなた、、、
ラッキーですね、、、。笑

ということで今回は私が実践した肌荒れ改善方法をお伝えします!

海外の敏感肌用スキンケアについてまとめたものはこちら(/・ω・)/

↓↓↓

スポンサーリンク

Epsom Salt

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、日本では肌荒れがなかった私は初耳なものでした。

ソルト、と言っていますが、お塩ではなく、硫酸マグネシウム。エプソムという地名で発見され、塩のような見た目から

【Epsom Salt(エプソムソルト)】

と名付けられたそうです。

マグネシウムは健康にも美容にもかかせないもので、不足すると疲れを感じやすくなったり、頭痛を引き起こしたり、と、いいことなはずがありません。

しかし、体内でマグネシウムを作り出すことができないので、食事から摂取するしかない。。
しかし!エプソムソルトなら、皮膚からマグネシウムを吸収することができるそうです!

使い方は?

エプソムソルトは、バスタブいっぱいのお湯に対して0.1〜0.2%ほどの量を溶かして使います。

  • 150Lのお湯(38℃~41℃)
  • エプソムソルトを150cc~300cc入れる
  • 20分を目安に浸かる

ちなみに自分のお風呂って何リットル入るんだろ、、って思ったことありませんか?
そこで面白い実験をしている人がいたので、こちらをぜひ参考にしてみてください。
丸太風呂ってw

効果は?

1. 皮膚細胞の新陳代謝を助ける

2. からだの毒素を出す

3. 自律神経を整える

などなど、いいこと尽くし。
でもちゃんと用法容量を守らないとこの効果も発揮できないので、商品の説明をしっかり読んで使用しましょう!

どれを使ってる?

私が使っているのはDr. Tealsというブランドです。
なぜこれかというと、家の近くのShoppersにこれしか売ってなかったから。笑

そして私が初めて買ったものはすでにココナッツオイルの成分が入っているものだったので、お風呂上りに全身保湿とかめんどくさい私にとってはぴったりでした。

しかも金額も$11くらいで、びっくりするほど高いわけではないので試しやすい。

いろいろ試していきたいので今度はラベンダーのものを買ってみようと思います(/・ω・)/

使用感は?

使用してみて、本当に効果があるように思います

アトピーとかはお風呂とかもぬるめで、熱いお風呂に入って温めすぎたらダメ!と聞いていたのですが、これは38℃~41℃、かなり熱めのお風呂に浸かります。

そして20分浸かっただけで、汗がすごい、、
普段、少々の運動しても汗がでない私にとっては衝撃でした。

お肌の感じも悪くない。し、湯上り後はとてもつるつる。
お肌の状態が悪いときは3日連続でEpsom Saltのお風呂に浸かるようにしています。
そして、普段は週2~3くらいのペースで続けています。

石鹸をOlive Oilにする

私のおすすめは、Main StreetにあるWelk'sというお店の石鹸。

ここには石鹸だけでもたくさんの商品があるのですが、私が目を付けたのが、レジの近くにある、箱にも入ってない、石鹸むき出しのやつで、種類も豊富、$1.99とお手頃なのです!

私はオリーブオイルを狙っていったのですが、オートミールが爆売れしていたので、気になってこちらも購入してみました。

昔はDr. Bronner'sという石鹸を使っていて、Welk'sにも売ってるのですが、$5.69は少なからずとも家計を圧迫しますよね、、
でも使った感じは結構良くて、全身がかゆくなるなんてことはなかったです!

そしてShoppersとかに売っている5個で$2.99とかのやっすい石鹸にしたら乾燥がひどいからか、手も足もからだ全身がかゆくなり、今回変更してみるという運びになりました。。( ノД`)

シャンプー/コンディショナーを変える

顔やからだか痒くなりはじめたとき、一番初めにこれをしたのですが、

市販の普通のシャンプー

市販の敏感肌用のシャンプー

に変えただけでした。ということで今回は、

市販の敏感肌用のシャンプー

オーガニック

に変えてみる。

行ってみたところ

The Soap Dispensary and Kitchen Staples

どうやって購入するのか

オーダーはいたってシンプル。でも初めての私はドキドキしながら店員さんへ

Hi, I'm looking for shampoo and conditioner.
My skin is kinda delicate and I have atopic eczema.

と言ったら、これがいいよ!と勧めてくれたものをとりあえず買うことにしました。

私が購入したのは、ここのお店のオリジナル商品のShampoo Unscentedにというものです。

店内にあるボトルを購入することもできますし、きれいに洗って乾かしたボトルを持って行って(ボトルは何でもいい)、リフィルをしてもらうこともできます。その場合は、

何ドル/100g

という感じで値段が決まります。

ちなみに
シャンプー入りのボトルは$10だったのですが、同じ内容量をリフィルをすると$7くらい
市販のシャンプーと比べたら高いですが、まぁこれくらいの金額なら手が出ないということもない。

スキンケア

私が【使っていた】のはFrom Co2の炭酸化粧水でした。
でもこれが日本もしくは、オーストラリアのシドニーでしか手に入らず、、炭酸なのでエアゾール缶を使用しており、そのため日本から空輸することができないのです。。
でも手に入るのであればこれはとてもいい。

今使っているのは、

メイク落とし

  • 無添加メイク落としミルク(カウブランド)
    $17くらいでバンクーバーでも購入することができます。

スキンケア

  • 無印良品(化粧水 敏感肌用しっとり)
  • Vaseline Original Healing Jelly
    顔が乾燥してきたな、と思ったらVaseline(ワセリン)を追加で薄ーく塗ります

洗顔

  • 今はメイク薄めのためメイク落としのみ。
    でも使っているのはカウブランド無添加うるおい洗顔

番外編

番外編として、手に入るなら日本の資生堂の商品で
IHADA
をお勧めします。
めちゃめちゃいい。これのおかげでお肌が整って化粧ができるようになった、、(´;ω;`)ウゥゥ

気を付けていること

- 其壱 -
薄い化粧の時はクレンジングのみで洗顔はしない

- 其弐 -
化粧水は最低でも2回、しっかりお肌にしみこませる
そしてVaselineでフタ!

- 其参 -
朝は軽く目元だけ水ですすぐのみ

- 其四 -
日焼け止めは必ず塗る!!!!!!!

最後のは本当にポイントです。
肌荒れが怖くて日焼け止めを付けなかったのですが、

日光も気にしたほうがいいよ、日焼け止めは絶対つけたほうがいい。

と、敏感肌・アレルギー肌の友達に言われてから、恐る恐るつけたところ、日中(仕事中)に、どうしようもないほどかゆくなる、ということがなくなりました

日焼け止め

  • Aveeno Sensitive Skin

日本のBioreのがよかったのですが、どこ探してもないのでこれで、、でも問題なく使えてます!
こっちの日焼け止めは

え、べたべたする、、

っていうのがたくさん。日本の付けた瞬間からさらさら♪
みたいなやつがなかなかありません。

バンクーバーで購入した日焼け止めの数5個。
そのうち、これが多少べたつきがあるけど、気にならない程度だったのでリピートしてます。

海外の敏感肌用スキンケアをまとめたのはこちら。

↓↓↓

まとめ

これらはあくまで自分で試してみただけのもので、医学的に証明されているものでもないです。

とりあえず試してみて、万が一どうにもならないときはステロイド、もしくはWalk-in Clinicに即効行こう!という心意気でやってます。

海外に来て肌荒れする人も多いと思いますが、自分なりの方法を見つけて症状が出ないようになるといいですね、、(´;ω;`)ウッ…


コメント