【オススメ】海外で必要?無料で最強のクレジットカードはこれだ!!

カナダの生活

最初に言います!!
海外に行くならクレジットカードは必ず持っておいたほうがいい!!

ホテルにチェックインする時にも、レンタカーを借りるときにも、カジノに入るときも、

クレジットカード=信用がある

ということで確認を求められることがあります。
私も実際クレジットカードの提示を求められたことも多々あります。

海外に出て3年、私が持っててよかったな、と思うクレジットカードは


  • 海外旅行で絶対必要なVISA / MasterCard
  • 海外旅行によく行くのであればマイルが貯まる
  • 特典・サポート重視のクレジットカード

この中から、最低でも2枚はあると心強いです。

私の経験として、通常使いしているクレジットカードの磁気がおかしくなり、使えなくなりました。
予備でもう1枚持っていたので何とかなりましたが、ちょっと焦りました。。

その中でも私が重視すること
絶対年会費無料!!!
②付帯保険/利用付帯・自動付帯あり
③自分の利用ショップのポイントあり

スポンサーリンク

クレジットカードのすすめ

クレジットカードといっても種類はたくさんあるし、どれがいいかわからない、、ですよね。
私も最初申し込むときはそう思いました。

一番大切なのは、

【自分に得なカードを作ること】

何枚もクレジットカードを作ってしまうと、ポイントがばらけることになり、結果貯まらない、、という事態が発生します!!

楽天ユーザーだったので、
①楽天カードでポイントを貯める(VISA)
イオンが近くにあるので、
②イオンでの買い物はイオンセレクトカード(JCB)
海外旅行傷害保険が
③自動付帯でついてくるエポスカード(VISA)

これに絞っています。

現在はカナダに2年住んでいるので、日本円で決済したいときは楽天カード
その他カナダドルで決済するときはカナダの銀行のクレジットカードを使用しています。

Visaカード / Masterカード

世界中ほとんどの場所で使えます。
JCBやAMEXは使えないところも多いので、まずはスタンダードにVisa Card、Master Cardのどちらかを持っておきましょう!

おすすめ① 楽天カード

こんな人にオススメ!

楽天ユーザーでオンラインでもよく買い物をする人!

  • 入会費、年会費無料
  • ポイントが貯まる・使える
  • 海外旅行保険(利用付帯)あり
  • ポイント還元率1%
    (100円で1ポイント)

新入会ポイントとして2000ポイント、今なら新規申し込み・カード利用で5000ポイントがもらえます!(5000円相当)

楽天はSPU!という、サービス利用でポイントの倍率が変わるポイントアップシステムがあります。
例)楽天会員1倍、楽天カードで買い物2倍、楽天モバイル契約2倍、アプリの利用0.5倍
→合計5.5倍!

楽天SPU!についてはこちら

そしてポイントは1ポイント1円として使えるのでポイント利用もとても便利。
また、楽天EdyやANAマイレージなど各社のポイントに交換して使えます!

楽天ペイと楽天Edyの違い?
  • 楽天ペイはチャージではなくデビット扱い
  • 楽天ペイだと、クレジットカードを持っていることが前提
  • 楽天Edyは電子マネーなのでチャージ利用
  • 楽天Edyのほうが使えるお店が圧倒的に多い

楽天ペイを使用する際、引き落としはクレジットカードへ直接請求される、デビット方式となります。
そのため、ポイントはクレジットカードとして1%、楽天ペイ使用で0.5%、合計1.5%の還元率となります!

楽天Edyは楽天カードからのチャージが0.5%、そして楽天Edy使用で0.5%、合計1%の還元率となります。

いろんなところでポイントを稼ぐことができる、本当に還元率のいいカードが楽天カード!

海外旅行傷害保険

日本出国日から3カ月後まで有効。
条件を満たしていたら同伴の家族も対象となることもあり。

保険の種類保険金額楽天カード
傷害死亡・後遺障害最高額2,000万円
傷害治療費用1事故の限度額200万円
疾病治療費用1疾病の限度額200万円
賠償責任(免責なし)1事故の限度額2,000万円
救援者費用年間限度額200万円
携行品損害(免責金額3,000円)年間限度額20万円

楽天カードの海外旅行傷害保険の適用には条件があり、保険が有効となるには、日本を出国する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払っていること。


空港までの公共交通機関を楽天カードで利用している
OR
航空券、海外ツアー料金の支払い
(海外での宿泊料を楽天カードで支払っても対象外)


海外旅行傷害保険についてはこちら

▽▽楽天カードをもっと詳しく▽▽

おすすめ② エポスカード

こんな人にオススメ!

使いすぎ防止ができる、海外旅行傷害保険が自動付帯なのでセカンドカードにオススメ!

マルイデパート系列のクレジットカードですが、いろんなところの優待があるのがメリット!
レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引、遊園地、水族館の入場料が優待価格に!

  • 入会費、年会費無料
  • Webから新規の申し込みで2000円相当のポイント
  • ポイントが貯まる、優待がある
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯でついてる!
  • ポイント還元率0.5%
    (200円で1ポイント)

その他も「たまるマーケット」経由でのオンラインショッピング、「エポトクプラザ」経由でホテルの予約などでさらにポイントをためることができます!

貯まったポイントはマルイでのショッピング、エポスカードを使用してのオンラインショッピングは支払い額から割引、さらに他社のポイントに交換したり、ギフト券に交換したりとなんでも使えます。

エポスプリペイドカードもおすすめ!
  • プリペイド支払いで0.5%のキャッシュバックあり
  • エポスポイント1ポイントからチャージ可能
  • チャージ上限50,000円
  • 対象のデザインカード申込で初回500円分のポイント加算

クレジットカードからのチャージはポイント付与対象外なので、クレジットカードで使用しても、プリペイドで使用してもポイント還元率は変わらず0.5%。
しかし、最大のメリットは、安全性。

初めて使うサイトや海外のサイトで買い物をする際に、クレジットカード番号を入力するのに抵抗がある人は、プリペイドカードの番号を入力すれば、万が一の場合もダメージが少なくて済みます。
また、上限があるので、プリペイドを使用することで使いすぎ防止になるのでおすすめ!

エポスプリペイドカードの詳しい情報はこちら

海外旅行傷害保険

Visa付きのエポスカード会員の本人のみ有効。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

また、海外旅行傷害保険は持っているだけで有効となる自動付帯なので、万が一の時も安心。

カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発される旅行が対象となり、1旅行につき最長90日間のみ有効です。

▽▽エポスカードをもっと詳しく▽▽

おすすめ③ イオンセレクトカード

こんな人にオススメ!

イオン系列のお店でよく買い物をする人にオススメ!

  • 入会費、年会費無料
  • 20日、30日はイオンでの買い物代5%OFF!
  • ポイント還元率0.5%
    (200円で1ポイント)
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどの対象店舗にてクレジット払いで200円(税込)ごとに2ポイント!
  • ときめきポイントTOWNを経由のオンラインショッピングでポイントが最大21倍!

ポイントは商品と交換、イオンのショッピングサイトで1,000ポイント以上500ポイント単位で1ポイント1円として買い物、WAONへのポイント移行ができます。

「WAON」にオートチャージしてポイントが貯まるのは「イオンカードセレクト」だけで、「WAON」で買い物をするときに「ポイントの2重取り」ができる、イオンカードセレクトからWAONにチャージして0.5%、WAONで買い物して0.5%、つまりポイント還元率が1%になるのです!!

JCBプラザのいいところ!
  • JCB加盟店情報、観光情報
  • レストラン、オプショナルツアー、ホテル、各種チケット などの予約
  • JCBカードの紛失・盗難時のサービス
  • Wi-Fi 無料サービス

イオンカードはJCBで作成するのがおすすめ!
なぜかというと、、、、

JCBにするとカードがディズニー仕様になってかわいい!

JCBプラザという世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口を利用できる!
(JCBプラザの詳細はこちら)

ハワイのワイキキ・トロリーがJCBカードの提示で無料になる!

JCBで作成しなくても世界16ヶ国24ヶ所にイオンワールドデスクがあるので海外旅行に行った際はこちらも利用してみるのもいいかも!

イオンワールドデスクの詳細はこちら

海外旅行傷害保険

残念ながらイオンセレクトカードには海外旅行傷害保険がついていません。
イオンSuicaカード、イオンゴールドカード、KNTカードにて海外旅行保険が付帯しています。
なので海外旅行傷害保険をつけるのなら、イオンSuicaカードがおすすめです!

海外保険項目保険金額国内保険項目保険金額
死亡・後遺障害500万円死亡・後遺障害1,000万円
障害治療条件50万円入院3,000円/日
疾病治療条件50万円通院2,000円/日

日本を出国した日の翌日から起算して90日後まで。
携行品損に対する補償は対象となりません。

海外でも、日本でも補償あるのがいいですね!

旅行傷害保険をつけるにはイオンSuicaカード、イオンゴールドカード、KNTカードの発行が必要です!!

▽▽イオンセレクトカードをもっと詳しく▽▽

マイルを貯める

こんな人にオススメ!

旅行によく行く人、ビジネスマンはJAL、ANAはカードを作っておくといい!

  • マイルが貯まる!
  • 普段の買い物でも使える場所多数
  • ANA、JALそれぞれ持っておくと便利

マイルといえば、もちろん航空会社系列のクレジットカード。

ただ、年会費がかかるものが多く、出張でよく飛行機を使用するビジネスマンなど以外はANAだとマイレージクラブ、JALだとマイレージバンクで十分だと思います。

私は海外に住んでいますがよく飛行機で移動、、というわけではありません。
そのため、クレジットカードでポイントを貯めて、マイルは別で貯めてます。
貯まってるか分からないけど。笑

還元率は下がるものの、上で紹介したクレジットカードはポイントをマイルに変更することもできます。

航空会社によって、
・スターアライアンス(Star Alliance)
・スカイチーム(Sky Team)
・ワンワールド(oneworld)

とマイレージのシステムも違うため、ANA(スターアライアンス)で貯めたマイルはJAL(ワンワールド)では使えない、ということになります。

ANA (VISA、Master、JCB) 一般カード
年会費 2200円(初年度無料)

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
年会費 7700円

ANA VISA Suicaカード
年会費 2200円(初年度無料)

JAL(VISA、Master、JCB) 一般カード
年会費 2200円(初年度無料)

JALカードSuica
年会費 2200円(初年度無料)

JALアメックス・カード
年会費 6600円

年会費が2年目からはかかってしまうので、マイルをメインで貯めないという人は通常のクレジットカードで十分だと思います。

クレジット機能なしのマイレージカード

それでもマイルを貯めたい!という人は、クレジット機能なしのマイレージカードを作るのはどうでしょうか。
電子マネー付きのものを選ぶと、飛行機に乗ってマイルが貯まる、普段の買い物でもマイルが貯まります。


ANA → 楽天Edy
JAL → WAON
電子マネーで決済すると200円=1マイルが貯まります。


日々のお買い物を、提携の電子マネー付きマイレージカードで決済すれば、コツコツとマイルを貯めることができます。

▽▽会費無料でマイルをためるなら▽▽

番外編

Visaトラベルプリペイドカード「MoneyT Global」 

こんな人にオススメ!

海外旅行、子どもの留学など、海外でのお金が不安な方!

・入会金、年会費無料
・口座管理手数料、入金手数料無料
・ATM利用手数料:200円
・払戻し手数料:500円(税抜)
・入金限度額:1回100万円、月200万円、年1000万円
・ATM引出し:10万円相当額/回
・ショッピング利用:100万円相当額/回

MoneyT Globalの専用口座に振込をするだけで、最短1時間で入金、利用が可能。

分からないことがあった場合、トラブル・緊急時には、JTBの24時間対応の日本語コールセンターにて日本語で電話できるので、最初の留学などにおすすめできるポイントです!

ATMは海外しか対応してないので、日本のATMから引き出しをすることができません。しかし、帰国後もカードの残高を国内のVisa加盟店やECサイトでのショッピングにご利用することができます。

デメリットといえば、MoneyT Globalは、ATMでの出金手数料、カード解約時の払戻し手数料がかかり、クレジットカードと比べると少しお金がかかってしまうところです。
しかし、満13歳以上でクレジットカードと同様の機能が使えるのが魅力ですね。

▽▽MoneyT Globalをもっと詳しく▽▽

まとめ

少し長くなってしまいましたが、クレジットカードが溢れている今、自分にとって得なカードを選びましょう!

そして今後海外旅行や、留学にも興味があるなら、海外旅行傷害保険の有無などもしっかり調べておくといいかもしれません(/・ω・)/!

次回は、

クレジットカード機能なしマイルカードでもしっかりマイルをためる!

をテーマにしようと思います!!

コメント