バンクーバーで結婚式、当日。(パーティー編)

Wedding Reception at Caffe Miraカナダで結婚

セレモニーも終わり、次は働いていたカフェを貸切ってのパーティー。

司会進行もいない
料理は足りるのか
ゲームはうまくいくのか、、

いろんな不安がたくさんのパーティー編!

スポンサーリンク

パーティースケジュール

16:30 セレモニー会場からタクシーで移動開始

17:00 パーティー会場到着 
      フード・飾り付け準備

17:50 ゲスト到着

18:15 パーティースタート!

18:45 ゲーム

19:20 ゲーム終了

19:30 ケーキ登場!

20:00 サプライズムービー

パーティー自体はここで終了
そのあとも残った人で飲み続ける

23:00 撤収!

15時くらいから始まったセレモニーもそのあとの写真や歓談やで16時頃には終わりました。

セレモニー自体は10分程度すぐ終わります。

パーティーで必要なものだけ持って、残りは翌日取りに行くことにして、お庭もある程度片付けて、、とするともう16:30!

タクシーで行くし余裕でしょ、と思ったけど、まさかの渋滞でスムーズにいかず。
15分でいけるところを30分かかってパーティー会場に到着。

Yu
Yu

あと1時間でみんな来ちゃう!!!!

前日にセレモニー用パーティー用で必要なものをコンテナーに入れておいたので、それを引っ張り出して、急いで氷を4袋買ってきてコンテナーを使ってお酒を冷やすコーナーに。

テーブルを動かして食事スペースと、グラスコーナーとウェルカムボードコーナーと、、!
私と友達でウェルカムボード、ウェディングツリー、チェキの用意
彼はピンチョス作り。

party1

17:50 ケータリングをお願いしていた料理が到着
おっそ!やば!笑
パーティー開始まであと10分しかない!笑

もうゲスト集まり始めてるけど、そこは彼の仲間たち。たくさんのシェフたちが手伝ってくれて瞬殺でセッティング完了。

さすがっす。ありがとうございます。。!

パーティーにはゲスト参加のゲームを

パーティーは誰も司会進行とかをお願いしてなかったので自分で乾杯のあいさつをしました。笑

Yu
Yu

Thank you for coming to our wedding party!
I hope you guys enjoy today!
かんぱーい!

みたいなめっちゃ軽い挨拶w

だって英語できないんだもん (´・ω・`)
なんだったらこれも合ってるかわからない。

それ以降は本当にバタバタ。一番の心配はやっぱり料理。
ご飯が足りないのでは、、!?ということでピザを頼むかどうしようか。。
残ってもいいからもっと用意するべきだったなーと後から反省。

ちょっとまぁとりあえず、ゲームするか!ということで

私たちに関する○×クイズをやりました^^

party4
(これはのちに出てくる、マシュマロを口に詰めてたやつ)

結婚式の数週間前。。

Yu
Yu

ゲームはやりたいよね~

びーばー
びーばー

でも英語で説明とか無理じゃない?

Yu
Yu

できないねぇ…笑
○×ゲームくらいならできるかも!

ということで私たちについての○×ゲームにしました^^

Yu
Yu

I like cucumber. YES or NO!?

みたいな本当に簡単なもの。今考えればYes or NoじゃなくてTrue or Falseだよね笑
でもこれが意外に盛り上がって、そして自分たちも楽しめたというのがとてもよかった^^

Yu
Yu

マシュマロを今から彼の口につめます!何個入るでしょう!

私たちに関する、ではなくなったけど、これはこれであり。

自分たちに関する○×だともちろん仲がいい人が優勝しちゃう可能性がありますよね。それはそれでいいのですが、みんなに楽しんでもらおうと、こういう誰にもわからないゲーム性のあるものを入れるだけで急に誰にも優勝できる可能性が出てくる。それが一番の狙いでした。

そしてマシュマロのほうはというと、見た目ではそんなに感じなかったけど、意外とでかくてまさかの2つ目で意外とやばいってなってたけど根気で11個w

ゲームで優勝した人には、旦那さんのビーバーが働いているスペイン料理屋さんの

ギフトカード$100分をプレゼント

本当に喜んでもらえて、早速翌週末に行ってきたよーと連絡が。よかったよかった(*ノωノ)

スポンサーリンク

そして驚愕のケーキ!

party3

バンクーバーで私たちを結び付けてくれた友人が作ってくれて、それがとても!とてつもなく予想を遥かに上回るクオリティー+うまさで!!!!!!

本当に感謝しかない、、

そしてまさかのサプライズムービー(´;ω;`)ウゥゥ
私の両親、姉兄、友達、、本当に感動した、、

そして、そのムービーを見て泣いているカナディアンの友達(日本語は全くわかっていない)。。笑
心温まりすぎた。

最後に彼からお花と手紙。
あーーーーーーーーーー泣けた。笑

そんなバッタバタの、それでも心温まる素敵な式にできたなって思いました!
みんなが楽しんでくれてたら何より(/ω\)!

party2

最後に、、

今回のセレモニーとパーティーは自分たちの記録、そしてこんな流れだったよ、という情報を入れてみました。

基本的には自分たちの記録ですが、最後まで読んでくださった方、ありがとうございました^^


コメント